Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

7.3. Web UI を使用したオーバークラウドプランのインポート

director UI には、オーバークラウドの設定の前にプランが必要です。このプランは通常、/usr/share/openstack-tripleo-heat-templates にあるアンダークラウド上のテンプレートなど、Heat テンプレートコレクションです。さらに、ハードウェアや環境の要件に合わせてプランをカスタマイズすることができます。オーバークラウドのカスタマイズに関する詳しい情報は『オーバークラウドの高度なカスタマイズ』を参照してください。

プランには、オーバークラウドの設定に関する 4 つの主要な手順が表示されます。

  1. ハードウェアの準備: ノードの登録およびイントロスペクション
  2. デプロイメントの設定の指定: オーバークラウドのパラメーターの設定と追加する環境ファイルの定義
  3. ロールの設定とノードの割り当て: ロールへのノード割り当てと、ロール固有のパラメーターの変更
  4. デプロイ: オーバークラウド作成の開始

アンダークラウドのインストールと設定を実行すると、プランが自動的にアップロードされます。Web UI に複数のプランをインポートすることも可能です。プラン 画面のパンくずリストで すべてのプラン をクリックします。これにより、現在の プラン の一覧が表示されます。プランを切り替えるには、カードをクリックします。

プランのインポート をクリックすると、以下の情報を尋ねるウィンドウが表示されます。

  • プラン名: プランのプレーンテキスト名。たとえば、overcloud
  • アップロードの種別: Tar アーカイブ (tar.gz)、全 ローカルフォルダー (Google Chrome のみ) のいずれをアップロードするかを選択します。
  • プランファイル: ブラウザーをクリックして、ローカルのファイルシステム上のプランを選択します。

director の Heat テンプレートコレクションをクライアントのマシンにコピーする必要がある場合には、ファイルをアーカイブしてコピーします。

$ cd /usr/share/openstack-tripleo-heat-templates/
$ tar -cf ~/overcloud.tar *
$ scp ~/overcloud.tar user@10.0.0.55:~/.

director UI がプランをアップロードしたら、プランが プラン のリストに表示され、設定を行うことができます。選択するプランのカードをクリックします。

The Deployment Plan Table