Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

10.4. config-download の作業ディレクトリーへのアクセスの有効化

Mistral は、config-download 機能の Ansible Playbook の実行を処理します。Mistral は Playbook、設定ファイル、ログを作業ディレクトリーに保存します。この作業ディレクトリーは /var/lib/mistral/ にあり、Mistral ワークフロー実行の UUID を使用して名前が付けられています。

これらの作業ディレクトリーにアクセスする前に、stack ユーザーに適切なアクセス権を設定する必要があります。

手順

  1. mistral グループは、/var/lib/mistral 下にある全ファイルを読み取ることができます。アンダークラウド上の stack ユーザーに、これらのファイルに対する読み取り専用アクセス権を付与します。

    $ sudo usermod -a -G mistral stack
  2. 以下のコマンドで stack ユーザーのパーミッションを更新します。

    [stack@director ~]$ exec su -l stack

    このコマンドでは再度ログインを要求されます。stack ユーザーのパスワードを入力します。

  3. /var/lib/mistral ディレクトリーへの読み取りアクセスをテストします。

    $ ls /var/lib/mistral/