Menu Close

8.3.2. OpenShift Cluster Manager およびユーザー IAM ロールのリンク解除と削除

Red Hat OpenShift Cluster Manager を使用して Red Hat OpenShift Service on AWS (ROSA) クラスターをインストールした場合は、OpenShift Cluster Manager とユーザー ID およびアクセス管理 (IAM) のロールを作成し、それらを RedHat 組織にリンクしました。クラスターを削除した後、ROSA CLI (rosa) を使用して、ロールのリンクを解除して削除できます。

重要

OpenShift Cluster Manager を使用して同じ AWS アカウントに他の ROSA クラスターをインストールおよび管理する場合は、OpenShift Cluster Manager とユーザー IAM ロールが必要です。OpenShift Cluster Manager を使用して ROSA クラスターをインストールする必要がなくなった場合にのみ、ロールを削除する必要があります。

前提条件

  • OpenShift Cluster Manager とユーザー IAM ロールを作成し、それらを Red Hat 組織にリンクしました。
  • インストールホストに、最新の ROSA CLI (rosa) をインストールして設定している。
  • Red Hat 組織で組織管理者権限があります。

手順

  1. Red Hat 組織から OpenShift Cluster Manager IAM ロールのリンクを解除し、ロールを削除します。

    1. AWS アカウントで OpenShift Cluster Manager IAM ロールを一覧表示します。

      $ rosa list ocm-roles

      出力例

      I: Fetching ocm roles
      ROLE NAME                           ROLE ARN                                                                      LINKED  ADMIN
      ManagedOpenShift-OCM-Role-<red_hat_organization_external_id>  arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-OCM-Role-<red_hat_organization_external_id>  Yes     Yes

    2. OpenShift Cluster Manager IAM ロールが上記のコマンドの出力にリンクされていると表示されている場合は、Red Hat 組織からロールのリンクを解除します。

      $ rosa unlink ocm-role --role-arn <arn> 1
      1
      <arn> を OpenShift Cluster Manager IAM ロールの Amazon Resource Name (ARN) に置き換えます。ARN は、前のコマンドの出力で指定されます。前の例では、ARN の形式は arn:aws:iam::<aws_account_external_id>:role/ManagedOpenShift-OCM-Role-<red_hat_organization_external_id> です。

      出力例

      I: Unlinking OCM role
      ? Unlink the 'arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-OCM-Role-<red_hat_organization_external_id>' role from organization '<red_hat_organization_id>'? Yes
      I: Successfully unlinked role-arn 'arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-OCM-Role-<red_hat_organization_external_id>' from organization account '<red_hat_organization_id>'

    3. OpenShift Cluster Manager IAM のロールとポリシーを削除します。

      $ rosa delete ocm-role --role-arn <arn>

      出力例

      I: Deleting OCM role
      ? OCM Role ARN: arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-OCM-Role-<red_hat_organization_external_id>
      ? Delete 'arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-OCM-Role-<red_hat_organization_external_id>' ocm role? Yes
      ? OCM role deletion mode: auto 1
      I: Successfully deleted the OCM role

      1
      削除モードを指定します。auto モードを使用して、OpenShift Cluster Manager IAM ロールとポリシーを自動的に削除できます。manual モードでは、rosa CLI はロールとポリシーを削除するために必要な aws コマンドを生成します。manual モードでは、aws コマンドを手動で実行する前に詳細を確認することができます。
  2. Red Hat 組織からユーザー IAM ロールのリンクを解除し、ロールを削除します。

    1. AWS アカウントのユーザー IAM ロールを一覧表示します。

      $ rosa list user-roles

      出力例

      I: Fetching user roles
      ROLE NAME                                  ROLE ARN                                                                  LINKED
      ManagedOpenShift-User-<ocm_user_name>-Role  arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-User-<ocm_user_name>-Role  Yes

    2. 上記のコマンドの出力にユーザー IAM ロールがリンクされていると表示されている場合は、Red Hat 組織からロールのリンクを解除します。

      $ rosa unlink user-role --role-arn <arn> 1
      1
      <arn> をユーザー IAM ロールの Amazon Resource Name (ARN) に置き換えます。ARN は、前のコマンドの出力で指定されます。前の例では、ARN の形式は arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-User-<ocm_user_name>-Role です。

      出力例

      I: Unlinking user role
      ? Unlink the 'arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-User-<ocm_user_name>-Role' role from the current account '<ocm_user_account_id>'? Yes
      I: Successfully unlinked role ARN 'arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-User-<ocm_user_name>-Role' from account '<ocm_user_account_id>'

    3. ユーザー IAM ロールを削除します。

      $ rosa delete user-role --role-arn <arn>

      出力例

      I: Deleting user role
      ? User Role ARN: arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-User-<ocm_user_name>-Role
      ? Delete the 'arn:aws:iam::<aws_account_id>:role/ManagedOpenShift-User-<ocm_user_name>-Role' role from the AWS account? Yes
      ? User role deletion mode: auto 1
      I: Successfully deleted the user role

      1
      削除モードを指定します。auto モードを使用して、ユーザー IAM ロールを自動的に削除できます。manual モードでは、rosa CLI はロールを削除するために必要な aws コマンドを生成します。manual モードでは、aws コマンドを手動で実行する前に詳細を確認できます。