Menu Close

7.2. OpenShift Cluster Manager コンソールを使用した管理者アクセスの取り消し

OpenShift Cluster Manager のコンソールから、ユーザーの dedicated-admin または cluster-admin アクセスを取り消すことができます。ユーザーは、管理者権限がなくてもクラスターにアクセスできるようになります。

前提条件

  • アイデンティティープロバイダー (IDP) をクラスターに追加している。
  • 取り消す権限を持つユーザーの IDP ユーザー名がある。
  • クラスターの作成に使用した OpenShift Cluster Manager アカウント、組織の管理者ユーザー、またはスーパーユーザーを使用して OpenShift Cluster Manager コンソールにログインしている。

手順

  1. OpenShift Cluster Manager の Clusters タブで、クラスターの名前を選択し、クラスターの詳細を表示します。
  2. Access control > Cluster Roles and Access を選択します。
  3. 削除するユーザーについて、ユーザーとグループの組み合わせの右にある Options メニュー kebab をクリックし、Delete をクリックします。