2.2.3. ELB サービ出力ルの作成

AWSServiceRoleForElasticLoadBalancing AWS Elastic Load Balancing (ELB) サービ出力ルが存在するかどうかを確認し、存在しない場合には作成します。

注記

Error creating network Load Balancer: AccessDenied: AWS ELB サービ出力ルなしで Red Hat OpenShift Service on AWS (ROSA) クラスターを作成しようとすると生成されます。

前提条件

  • AWS アカウントがある。
  • 最新の AWS CLI (aws) をワークステーションにインストールし、設定している。

手順

  1. AWS アカウントに AWSServiceRoleForElasticLoadBalancing ロールが存在するかどうかを確認します。

    $ aws iam get-role --role-name "AWSServiceRoleForElasticLoadBalancing"

    出力例

    以下の出力例では、ロールが存在することを確認します。

    ROLE    arn:aws:iam::<aws_account_number>:role/aws-service-role/elasticloadbalancing.amazonaws.com/AWSServiceRoleForElasticLoadBalancing  2018-09-27T19:49:23+00:00       Allows ELB to call AWS services on your behalf. 3600      /aws-service-role/elasticloadbalancing.amazonaws.com/   <role_id>   AWSServiceRoleForElasticLoadBalancing
    ASSUMEROLEPOLICYDOCUMENT        2012-10-17
    STATEMENT       sts:AssumeRole  Allow
    PRINCIPAL       elasticloadbalancing.amazonaws.com
    ROLELASTUSED    2022-01-06T09:27:57+00:00       us-east-1
  2. AWS ELB サービ出力ルが存在しない場合は、作成します。

    $ aws iam create-service-linked-role --aws-service-name "elasticloadbalancing.amazonaws.com"