3.3.2.2.2. 認証パラメーター

3.3.2.2.2.1. CHE_AUTH_USER__SELF__CREATION

OpenShift Dev Spaces には単一の ID 実装があるため、これによってユーザーエクスペリエンスが変わることはありません。true の場合、API レベルでのユーザー作成を有効にします。

デフォルト
false

3.3.2.2.2.2. CHE_AUTH_ACCESS__DENIED__ERROR__PAGE

認証エラーページアドレス

デフォルト
/error-oauth

3.3.2.2.2.3. CHE_AUTH_RESERVED__USER__NAMES

予約済みのユーザー名

デフォルト
empty

3.3.2.2.2.4. CHE_OAUTH2_GITHUB_CLIENTID__FILEPATH

GitHub OAuth2 クライアントの設定。パーソナルアクセストークンの取得に使用されます。GitHub クライアント ID を持つファイルの場所。

デフォルト
NULL

3.3.2.2.2.5. CHE_OAUTH2_GITHUB_CLIENTSECRET__FILEPATH

GitHub クライアントシークレットを含むファイルの場所。

デフォルト
NULL

3.3.2.2.2.6. CHE_OAUTH_GITHUB_AUTHURI

GitHub OAuth 認証 URI。

デフォルト
https://github.com/login/oauth/authorize

3.3.2.2.2.7. CHE_OAUTH_GITHUB_TOKENURI

GitHub OAuth トークン URI。

デフォルト
https://github.com/login/oauth/access_token

3.3.2.2.2.8. CHE_OAUTH_GITHUB_REDIRECTURIS

GitHub OAuth リダイレクト URI。複数の値をコンマで区切ります(例: URI,URI,URI)。

デフォルト
http://localhost:${CHE_PORT}/api/oauth/callback

3.3.2.2.2.9. CHE_OAUTH_OPENSHIFT_CLIENTID

OpenShift OAuth クライアントの設定。OpenShift OAuth トークンの取得に使用されます。OpenShift OAuth クライアント ID。

デフォルト
NULL

3.3.2.2.2.10. CHE_OAUTH_OPENSHIFT_CLIENTSECRET

OpenShift OAuth クライアントの設定。OpenShift OAuth トークンの取得に使用されます。OpenShift OAuth クライアント ID。OpenShift OAuth クライアントシークレット。

デフォルト
NULL

3.3.2.2.2.11. CHE_OAUTH_OPENSHIFT_OAUTH__ENDPOINT

Configurationof OpenShift OAuth クライアント。OpenShift OAuth トークンの取得に使用されます。OpenShift OAuth クライアント ID。OpenShift OAuth クライアントシークレット。OpenShift OAuth エンドポイント。

デフォルト
NULL

3.3.2.2.2.12. CHE_OAUTH_OPENSHIFT_VERIFY__TOKEN__URL

ConfigurationofOpenShiftOAuth クライアント。OpenShift OAuth トークンの取得に使用されます。OpenShift OAuth クライアント ID。OpenShift OAuth クライアントシークレット。OpenShift OAuth エンドポイント。OpenShift OAuth 検証トークン URL。

デフォルト
NULL

3.3.2.2.2.13. CHE_OAUTH1_BITBUCKET_CONSUMERKEYPATH

Bitbucket Server OAuth1 クライアントの設定。パーソナルアクセストークンの取得に使用されます。Bitbucket Server アプリケーションのコンシューマーキーが含まれるファイルの場所(ユーザー名と同等)。

デフォルト
NULL

3.3.2.2.2.14. CHE_OAUTH1_BITBUCKET_PRIVATEKEYPATH

Bitbucket Server OAuth1 クライアントの設定パーソナルアクセストークンの取得に使用されます。Bitbucket Server アプリケーションのコンシューマーキーが含まれるファイルの場所(ユーザー名と同等)。Bitbucket Server アプリケーションの秘密鍵が含まれるファイルの場所

デフォルト
NULL

3.3.2.2.2.15. CHE_OAUTH1_BITBUCKET_ENDPOINT

Bitbucket Server OAuth1 クライアントの設定パーソナルアクセストークンの取得に使用されます。Bitbucket Server アプリケーションのコンシューマーキーが含まれるファイルの場所(ユーザー名と同等)。Bitbucket Server アプリケーションの秘密鍵の Bitbucket Server URL が含まれるファイルの場所ファクトリーと正しく連携するには、同じ URL を che.integration.bitbucket.server_endpoints に含める必要があります。

デフォルト
NULL