Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

7.3.3. コンパクトなデプロイメントリソース要件

Red Hat OpenShift Data Foundation は、3 ノードの OpenShift のコンパクトなベアメタルクラスターにインストールできます。ここでは、すべてのワークロードが 3 つの強力なマスターノードで実行されます。ワーカーノードまたはストレージノードは含まれません。

重要

これらの要件は OpenShift Data Foundation サービスにのみ関連しており、これらのノードで実行されている他のサービス、Operator、またはワークロードには関係ありません。

表7.5 OpenShift Data Foundation のみのリソース要件の集約

デプロイメントモードベースサービス追加のデバイスセット

内部

  • 24 個の CPU (論理)
  • 72 GiB メモリー
  • 3 ストレージデバイス
  • 6 個の CPU (論理)
  • 15 GiB メモリー
  • 3 ストレージデバイス

コンパクトのベアメタルクラスターで OpenShift Container Platform を設定する場合は、「Configuring a three-node cluster」および「Delivering a Three-node Architecture for Edge Deployments」を参照してください。