第13章 RADOS Object Gateway S3 エンドポイントへのアクセス

ユーザーは、RADOS Object Gateway (RGW) エンドポイントに直接アクセスできます。

Red Hat OpenShift Data Foundation の以前のバージョンでは、RGW パブリックルートを作成するために RGW サービスを手動で公開する必要がありました。OpenShift Data Foundation バージョン 4.7 以降、RGW ルートはデフォルトで作成され、rook-ceph-rgw-ocs-storagecluster-cephobjectstore という名前が付けられています。