Menu Close

第4章 OpenShift Container Storage デプロイメント後のクラスター全体のデフォルトノードセレクターの上書き

クラスター全体でのデフォルトノードセレクターが Openshift Container Storage に使用される場合、CSI daemonset によって生成される Pod はセレクターに一致するノードでのみ起動できます。セレクターに一致しないノードから Openshift Container Storage を使用できるようにするには、コマンドラインインターフェースで以下の手順を実行して cluster-wide default node selector を上書きします。

手順

  1. openshift-storage namespace の空のノードセレクターを指定します。

    $ oc annotate namespace openshift-storage openshift.io/node-selector=
  2. DaemonSets によって生成される元の Pod を削除します。

    oc delete pod -l app=csi-cephfsplugin -n openshift-storage
    oc delete pod -l app=csi-rbdplugin -n openshift-storage