Menu Close

第2章 ローカルストレージデバイスを使用した OpenShift Container Storage のデプロイ

このセクションを使用して、OpenShift Container Platform がすでにインストールされているベアメタルインフラストラクチャーに OpenShift Container Storage をインストールします。

指定された順序で以下の手順を実行します。

2.1. ローカルストレージ Operator のインストール

手順

  1. OpenShift Web コンソールにログインします。
  2. Operators → OperatorHub をクリックします。
  3. Operator の一覧から Local Storage Operator を検索し、これをクリックします。
  4. Install をクリックします。
  5. Install Operator ページで、以下のオプションを設定します。

    1. Channel を stable-4.7として更新します。
    2. Installation Mode オプションに A specific namespace on the cluster を選択します。
    3. Installed Namespace に Operator recommended namespace openshift-local-storage を選択します。
    4. Approval Strategy に Automatic を選択します。
  6. Install をクリックします。
  7. ローカルストレージ Operator が ステータス Succeeded を表示していることを確認します。