Menu Close

第1章 外部モードでのデプロイの概要

Red Hat OpenShift Container Storage は、外部でホストされる Red Hat Ceph Storage (RHCS) クラスターをストレージプロバイダーとして使用できます。このデプロイメントタイプは、VMwareおよびユーザーによってプロビジョニングされるベアメタル環境についてサポートされます。詳細は、『Planning your deployment』を参照してください。

RHCS 4 クラスターのインストール方法は、『 インストールガイド』を参照してください。

以下の手順に従って、OpenShift Container Storage を外部モードでデプロイします。

  1. ワーカーノードに Red Hat Enterprise Linux ホストを使用する場合は、コンテナーでのファイルシステムアクセスを有効にします

    Red Hat Enterprise Linux CoreOS (RHCOS) ホストを使用する場合は、この手順を省略します。

  2. OpenShift Container Storage Operator をインストールします
  3. OpenShift Container Storage Cluster Service を作成します。