第6章 サブスクリプション

6.1. サブスクリプションのオファリング

Red Hat OpenShift Container Storage のライセンスは、OpenShift Container Platform と同様に「コアのペア」をベースとして提供されます。Red Hat OpenShift Container Storage 2 コアサブスクリプションは、OpenShift Container Platform が実行されるシステムの CPU 上の論理コア数をベースとしています。

以下の点は、OpenShift Container Platform と同様です。

  • OpenShift Container Storage サブスクリプションは、大規模なホストに対応するようにスタック可能です。
  • コアは、必要に応じて多数の仮想マシン (VM) に分散できます。たとえば、10 の 2 コアのサブスクリプションの場合、任意の数の仮想マシンで使用できる 20 コアが提供されます。
  • OpenShift Container Storage サブスクリプションは、Premium または Standard サポートで利用できます。