4.3.3. 初期設定

インストーラースクリプトにより Satellite 環境での基本設定作業が行われます。
Red Hat Network Satellite インストーラーにより Red Hat Network の GPG キーのダウンロードとインストールが行われ、 必要に応じて /root/.gnupg/ディレクトリの設定なども行われます。
* Setting up environment and users.
** GPG: Initializing GPG and importing key.
** GPG: Creating /root/.gnupg directory

重要

Red Hat Network Satellite インストールプログラムをオフラインモードで実行している場合には、 Red Hat Network GPG キーのダウンロードやインストールが自動的には行われないため、 インストールは失敗します。 このキーを手動でインポートするには、以下のコマンドを使ってベースオペレーティングシステムのメディアからインポートします。
# rpm --import /media/RHEL/RPM-GPG-KEY-redhat-release
プロンプトが表示されたら、Satellite からの通知を受信する 電子メールアドレスを入力します。大量のメールが送信される可能性があるため、個人アドレスよりも汎用アドレスを選択した方が良いでしょう。
You must enter an email address.
Admin Email Address? admin@example.com
* Performing initial configuration.