2.4.4. 同期システム時間

SSL (Secure Sockets Layer) を実行している Web サーバーに接続する際は、時間が非常に重要になります。SSL 証明書が使用前または使用中に期限切れにならないよう、クライアントとサーバーの時間設定がいずれもかなり近い時間でなければなりません。このため、Red Hat は、Satellite およびすべてのクライアントシステムに NTP (Network Time Protocol) を使用することを必須としています。 また、これはスタンドアローンのベータベースを使用する Red Hat Network Satellite の単独データベースマシンも対象となり、Satellite と同じタイムゾーンを設定しなければなりません。