4.8. ソフトウェアチャンネルを削除する

RHN Satellite Server と RHN Proxy Server の管理者は使用していないチャンネルを削除する機能も与えられています。この作業はチャンネルページの 管理しているソフトウェアチャンネルの詳細 (Managed Software Channel Details) にある 詳細 タブ内で行います。このタブを開いたら、「管理しているソフトウェアチャンネルの詳細」 で説明しているようにページ右上にある ソフトウェアチャンネルを削除 をクリックしてそのチャンネルとそのチャンネルにのみ関連付けられたパッケージをすべて完全に削除します。次のページで チャンネルの削除 をクリックして削除の作業を完了します。
Web サイトからチャンネルを削除するとそのチャンネルのみに関連しているパッケージはすべて自動的に削除されます。 他のチャンネルにも関連付けのあるパッケージは維持されます。 Satellite に接続されている Proxy 上でそのチャンネルを確立している場合は RHN Proxy Server 上でそのチャンネルを削除する必要があります。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。