Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat JBoss Operations Network

第1章 JBoss ON について

Red Hat JBoss Operations Network 3.3 は、JBoss ミドルウェア、他のネットワークインフラストラクチャー、Red Hat Enterprise Application Platform(EAP)上に構築されたアプリケーションを管理するための統合ソリューションを提供します。
本ガイドでは、JBoss ON サーバーおよびエージェントをインストールし、既存の JBoss ON システムをアップグレードする計画および手順について説明します。この 『インストールガイド』 は、JBoss ON の管理者を対象としています。

1.1. Red Hat JBoss Operations Network Overview

Red Hat JBoss Operations Network には、共に機能して管理プラットフォームを作成する 4 つの主要なコンポーネントがあります。
  • 設定を一元化し、コンポーネントに接続する JBoss ON サーバー
  • コンテンツパッケージ、リソースインベントリー、およびモニタリングデータを含む、JBoss ON の設定設定およびリソース関連のデータを格納する SQL データベース(PostgreSQL または Oracle)
  • 管理プラットフォームにインストールされているローカルエージェント。サーバーに接続してリソース設定の更新を受信し、監視データの収集および送信を行います。
  • 任意の場所から JBoss ON サーバーに接続し、リソースデータの表示と管理タスクの実行を可能にする Web ベースのインターフェースである JBoss ON GUI