3.11. グラフィカルアンインストーラーを使用した JBoss EAP インストーラーのアンインストール

インストーラーを使用して JBoss EAP をインストールした場合には、グラフィカルアンインストーラーを使用して JBoss EAP をアンインストールできます。グラフィカルアンインストーラーを使用すると、簡単な数ステップの手順で JBoss EAP インストーラーをアンインストールする便利な方法を利用できます。

前提条件

  • JBoss EAP インストーラーをインストールします。
  • サーバー上の管理者権限があることを確認する。
  • JAVA_HOME システム環境変数を設定します。
  • 実行していない JBoss EAP サーバーのインスタンスがあることを確認する。

手順

  1. ターミナルを開き、EAP_HOME/uninstaller に移動します。
  2. 以下のコマンドを実行して、グラフィカルアンインストーラーを起動します。

    $ java -jar uninstaller.jar

    グラフィカルアンインストーラーは以下の図と似ています。JBoss EAP インストールディレクトリーを削除したい場合はチェックボックスを選択します。

    図3.15 JBoss EAP グラフィカルアンインストーラー

    JBoss EAP JBoss EAP Graphical Uninstaller
  3. アンインストール をクリックし、アンインストールプロセスを開始します。
  4. アンインストールプロセスが終了したら、 終了 をクリックしてアンインストーラーを終了します。