2.2.5. セキュリティー アイデンティティーの伝搬をサポートするメカニズム

以下の SASL メカニズムは、セキュリティー アイデンティティーの伝搬に対応しています。

  • PLAIN
  • OAUTHBEARER
  • GSSAPI
  • GS2-KRB5

以下の HTTP メカニズムは、セキュリティーアイデンティティーの伝搬に対応しています。

  • FORM 1
  • BASIC
  • BEARER_TOKEN
  • SPNEGO

1 FORM 認証は、Web ブラウザーでは自動的に処理されません。このため、HA クラスターで実行するときに FORM 認証を使用する Web アプリケーションでアイデンティティー伝搬を使用することはできません。BASICSPNEGO などの他のメカニズムは、HA クラスター環境でのアイデンティティー伝搬に対応しています。