3.2.6. アプリケーションで暗号化した機密文字列の使用

パスワード vault に保存されている暗号化された文字列は、アプリケーションのソースコードで使用できます。以下の例は、サーブレットのソースコードの抜粋です。これは、プレーンテキストのパスワードではなく、データソース定義でのマスクされたパスワードの使用を示しています。プレーンテキストバージョンはコメントアウトされているため、違いがわかります。

例: vault 処理したパスワードを使用したサーブレット

@DataSourceDefinition(
        name = "java:jboss/datasources/LoginDS",
        user = "sa",
        password = "VAULT::DS::thePass::1",
        className = "org.h2.jdbcx.JdbcDataSource",
        url = "jdbc:h2:tcp://localhost/mem:test"
)
/*old (plaintext) definition
@DataSourceDefinition(
        name = "java:jboss/datasources/LoginDS",
        user = "sa",
        password = "sa",
        className = "org.h2.jdbcx.JdbcDataSource",
        url = "jdbc:h2:tcp://localhost/mem:test"
)*/