33.6. 管理コンソールを使用したランタイム操作

管理コンソールを使用して、以下を操作できます。

  • 別のメッセージングサーバーへの強制的フェイルオーバーを実行する
  • メッセージングサーバーのすべてのメッセージカウンターをリセットする
  • メッセージングサーバーのすべてのメッセージカウンター履歴をリセットする
  • メッセージングサーバーに関連した情報を表示する
  • メッセージングサーバーの接続を閉じる
  • トランザクションをロールバックする
  • トランザクションをコミットする

別のメッセージングサーバーへの強制的なフェイルオーバーの実行

  1. 管理コンソールにアクセスし、以下のいずれかを使用して、サーバーに移動します。

    • ランタイム参照ホストホストサーバー
    • ランタイム参照サーバーグループサーバーグループサーバー
  2. メッセージング ActiveMQサーバーをクリックします。
  3. 表示の横にある矢印ボタンをクリックして、Force Failover をクリックします。
  4. Force Failover ウィンドウで、Yes をクリックします。

メッセージングサーバーのすべてのメッセージカウンターのリセット

  1. 管理コンソールにアクセスし、以下のいずれかを使用して、サーバーに移動します。

    • ランタイム参照ホストホストサーバー
    • ランタイム参照サーバーグループサーバーグループサーバー
  2. メッセージング ActiveMQサーバーをクリックします。
  3. 表示の横にある矢印ボタンをクリックして、リセットをクリックします。
  4. リセットウィンドウで、すべてのメッセージカウンターをリセットするの横にあるトグルボタンをクリックして機能を有効にします。

    ボタンが青色の背景で ON になりました。

  5. リセットをクリックします。

メッセージングサーバーのメッセージカウンター履歴のリセット

  1. 管理コンソールにアクセスし、以下のいずれかを使用して、サーバーに移動します。

    • ランタイム参照ホストホストサーバー
    • ランタイム参照サーバーグループサーバーグループサーバー
  2. メッセージング ActiveMQサーバーをクリックします。
  3. 表示の横にある矢印ボタンをクリックして、リセットをクリックします。
  4. リセットウィンドウで、すべてのメッセージカウンター履歴をリセットするの横にあるトグルボタンをクリックして機能を有効にします。

    ボタンが青色の背景で ON になりました。

  5. リセットをクリックします。

メッセージングサーバーに関連する情報の表示

管理コンソールを使用して、メッセージングサーバーに関連する以下の情報の一覧を表示できます。

  • 接続
  • コンシューマー
  • プロデューサー
  • コネクター
  • ロール
  • トランザクション

メッセージングサーバーに関連する情報を表示するには、以下を行います。

  1. 管理コンソールにアクセスし、以下のいずれかを使用して、サーバーに移動します。

    • ランタイム参照ホストホストサーバー
    • ランタイム参照サーバーグループサーバーグループサーバー
  2. メッセージング ActiveMQサーバーをクリックし、表示をクリックします。
  3. ナビゲーションペインの該当する項目をクリックして、右側のペインの項目の一覧を表示します。

メッセージングサーバーの接続を閉じる

IP アドレス、ActiveMQ アドレス一致、またはユーザー名を指定して接続を閉じることができます。

メッセージングサーバーの接続を閉じるには、以下を行います。

  1. 管理コンソールにアクセスし、以下のいずれかを使用して、サーバーに移動します。

    • ランタイム参照ホストホストサーバー
    • ランタイム参照サーバーグループサーバーグループサーバー
  2. メッセージング ActiveMQサーバーをクリックし、表示をクリックします。
  3. ナビゲーションペインで、接続をクリックします。
  4. 閉じるウィンドウで、閉じる接続に基づいて該当するタブをクリックします。
  5. 選択内容に基づいて、IP アドレス、ActiveMQ アドレス一致、またはユーザー名を入力し、閉じるをクリックします。

メッセージングサーバーのロールバックトランザクション

  1. 管理コンソールにアクセスし、以下のいずれかを使用して、サーバーに移動します。

    • ランタイム参照ホストホストサーバー
    • ランタイム参照サーバーグループサーバーグループサーバー
  2. メッセージング ActiveMQサーバーをクリックし、表示をクリックします。
  3. ナビゲーションペインで、Transactions をクリックします。
  4. ロールバックするトランザクションを選択し、ロールバックをクリックします。

メッセージングサーバーのトランザクションのコミット

  1. 管理コンソールにアクセスし、以下のいずれかを使用して、サーバーに移動します。

    • ランタイム参照ホストホストサーバー
    • ランタイム参照サーバーグループサーバーグループサーバー
  2. メッセージング ActiveMQサーバーをクリックし、表示をクリックします。
  3. ナビゲーションペインで、Transactions をクリックします。
  4. コミットするトランザクションを選択し、コミットをクリックします。