パート III. 複数ノードのメッセージングシステムの設定