2.5.2. JBoss EAP の停止 (RPM インストール)

RPM インストールの JBoss EAP を停止するコマンドは、開始された操作モード (スタンドアロンサーバーまたは管理対象ドメイン) や実行している Red Hat Enterprise Linux のバージョンによって異なります。

JBoss EAP をスタンドアロンサーバーとして停止 (RPM インストール)
  • Red Hat Enterprise Linux 6 の場合

    $ service eap7-standalone stop
  • Red Hat Enterprise Linux 7 以降の場合:

    $ systemctl stop eap7-standalone.service
管理対象ドメインでの JBoss EAP の停止 (RPM インストール)
  • Red Hat Enterprise Linux 6 の場合

    $ service eap7-domain stop
  • Red Hat Enterprise Linux 7 以降の場合:

    $ systemctl stop eap7-domain.service

RPM インストールで利用可能な起動オプションの完全リストは、「RPM サービス設定ファイル」の項を参照してください。