A.39. security manager サブシステム

security-manager サブサブシステム自体には設定可能な属性はありませんが、deployment-permissions=default という設定可能な属性を持つ子リソースが 1 つあります。

注記

この表は、管理モデルで使用される属性名を示しています (管理 CLI を使用している場合など)。XML で使用される名前は管理モデルの名前と異なる場合があるため、XML で使用される要素を EAP_HOME/docs/schema/wildfly-security-manager_1_0.xsd のスキーマ定義ファイルで確認してください。

表A.145 deployment-permissions 設定オプション

属性説明

maximum-permissions

デプロイメントまたは JAR に付与できる最大パーミッションセット。

minimum-permissions

デプロイメントまたは JAR に付与できる最小パーミッションセット。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。