13.3.2. Agroal データソースの JDBC ドライバーの登録

ドライバーが コアモジュールとしてインストール されたら、以下の管理 CLI コマンドを使用して JDBC ドライバーとして登録する必要があります。管理対象ドメインを実行している場合は、コマンドの前に /profile=PROFILE_NAME を付けてください。

/subsystem=datasources-agroal/driver=DRIVER_NAME:add(module=MODULE_NAME,class=CLASS_NAME)

CLASS_NAME は、非 XA データソースの場合は java.sql.Driver または javax.sql.DataSource、XA データソースの場合は javax.sql.XADataSource を実装する完全修飾クラス名である必要があります。