24.4.2. ロードバランサーでのランク付けされたセッションアフィニティーの有効化

distributable-web サブシステムで複数の順序付けされたルートを持つセッションアフィニティーを設定するには、ランク付けされたセッションアフィニティーをロードバランサーで有効にする必要があります。distributable-web サブシステムと各種アフィニティオプションの詳細は、JBoss EAP『開発ガイド』の「分散可能な Web セッション設定の distributable-web サブシステム」を参照してください。

ノードルートを分離するデフォルトの区切り文字は . です。別の値が必要な場合は、affinity リソースの delimiter 属性を設定できます。

手順

  1. ロードバランサーに対して、ランク付けされたセッションアフィニティを有効にします。

    /subsystem=undertow/configuration=filter/mod-cluster=load-balancer/affinity=ranked:add
  2. オプション: affinity リソースの delimiter 属性を設定します。

    /subsystem=undertow/configuration=filter/mod-cluster=load-balancer/affinity=ranked:write-attribute(name=delimiter,value=':')