13.2. Agroal データソースサブシステムの有効化

datasources-agroal サブシステムは、デフォルトの JBoss EAP 設定では有効になっていません。以下の管理 CLI コマンドを使用して有効にします。

  1. 拡張を追加します。

    /extension=org.wildfly.extension.datasources-agroal:add
  2. サブシステムを追加します。

    /subsystem=datasources-agroal:add
  3. 変更を反映するためにサーバーをリロードします。

    reload

これにより、サーバー設定ファイルに以下の XML が追加されます。

<server xmlns="urn:jboss:domain:8.0">
  <extensions>
    ...
    <extension module="org.wildfly.extension.datasources-agroal"/>
    ...
  </extensions>
  ...
  <subsystem xmlns="urn:jboss:domain:datasources-agroal:1.0"/>
  ...
</server>

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。