24.6.4. mod_cluster の fail_on_status パラメーターの設定

fail_on_status パラメーターは、クラスターのワーカーノードによって返されるとそのノードの失敗を意味する HTTP ステータスコードをリストします。ロードバランサーはその後のリクエストをクラスターの別のワーカーノードに送信します。失敗したワーカーノードは、ロードバランサーに STATUS メッセージを送信するまで NOTOK の状態になります。

fail_on_status パラメーターはロードバランサーの httpd設定ファイルに設定する必要があります。fail_on_status の HTTP ステータスコードが複数ある場合はカンマで区切って指定します。以下の例は、HTTP ステータスコード 203 および 204fail_on_status に指定します。

例: fail_on_status の設定

ProxyPass / balancer://MyBalancer stickysession=JSESSIONID|jsessionid nofailover=on failonstatus=203,204
ProxyPassReverse / balancer://MyBalancer
ProxyPreserveHost on