8.7.2. JBoss EAP のこれまでのマイナーリリースを管理するよう JBoss EAP 7.3 ドメインコントローラーを設定

JBoss EAP 7.3 ドメインコントローラーは、JBoss EAP の以前のマイナーリリースから実行しているホストおよびサーバーを管理できます。

注記

JBoss EAP 7.3 ドメインコントローラーが異なるパッチリリースの JBoss EAP 7.2 ホストを管理する場合は、設定を変更する必要はありません。ただし、JBoss EAP 7.2 ドメインコントローラーは、管理するホストコントローラーと同じパッチリリースまたはそれ以降のバージョンで実行する必要があります。

JBoss EAP 7.3 の管理対象ドメインで JBoss EAP 7.2 インスタンスを正常に管理するには、以下の作業を行います。

これらの作業が完了したら、管理 CLI を使用して JBoss EAP 7.3 ドメインコントローラーから JBoss EAP 7.2 サーバーおよび設定を管理できます。

警告

管理コンソールは最新バージョンの JBoss EAP に対して最適化されているため、CLI を使用して JBoss EAP 7.3 の管理対象ドメインから JBoss EAP 7.2 設定を管理する必要があります。管理コンソールを使用して JBoss EAP 7.2 のホスト、サーバー、およびプロファイルを更新しないでください。

8.7.2.1. JBoss EAP 7.2 の設定を JBoss EAP 7.3 ドメインコントローラーに追加

ドメインコントローラーが JBoss EAP 7.2 サーバーを管理できるようにするには、JBoss EAP 7.3 のドメイン設定に JBoss EAP 7.2 設定の詳細を提供する必要があります。これには、JBoss EAP 7.2 のプロファイル、ソケットバインディンググループ、およびサーバーグループを JBoss EAP 7.3 の domain.xml 設定ファイルにコピーします。

JBoss EAP 7.3 設定のリソース名と名前が競合する場合は、リソースの名前を変更する必要があります。

以下の手順では、JBoss EAP 7.2 の default プロファイル、standard-sockets ソケットバインディンググループ、および main-server-group サーバーグループを使用します。

前提条件

  • JBoss EAP 7.2 の デフォルトプロファイルをコピーし、名前を eap72-default に変更している。
  • JBoss EAP 7.2 の standard-sockets ソケットバインディンググループを eap72-standard-sockets にコピーおよび名前変更している。
  • JBoss EAP 7.2 の main-server-group サーバーグループをコピーし、名前を eap72- main-server-group に変更している。

    • JBoss EAP 7.2 のプロファイル eap72-default を使用し、JBoss EAP 7.2 ソケットバインディンググループ eap72- standard-sockets を使用するようにサーバーグループを更新している。

手順

  1. JBoss EAP 7.3 の domain.xml 設定ファイルを編集します。

    重要

    ファイルを編集する前に、JBoss EAP 7.3 の domain.xml 設定ファイルをバックアップします。

  2. 該当する JBoss EAP 7.2 プロファイルを JBoss EAP 7.3 の domain.xml ファイルにコピーします。以下に例を示します。

    <profiles>
      ...
      <profile name="eap72-default">
        ...
      </profile>
    </profiles>
  3. 該当する JBoss EAP 7.2 ソケットバインディンググループを JBoss EAP 7.3 の domain.xml ファイルにコピーします。以下に例を示します。

    <socket-binding-groups>
      ...
      <socket-binding-group name="eap72-standard-sockets" default-interface="public">
        ...
      </socket-binding-group>
    </socket-binding-groups>
  4. 該当する JBoss EAP 7.2 のサーバーグループを JBoss EAP 7.3 の domain.xml ファイルにコピーします。以下に例を示します。

    <server-groups>
      ...
      <server-group name="eap72-main-server-group" profile="eap72-default">
        ...
        <socket-binding-group ref="eap72-standard-sockets"/>
      </server-group>
    </server-groups>