3.14. クイックスタートおよび BOM

JAX-WS の新しいクライアント BOM

JBoss EAP では JAX-WS 依存関係を管理に新しいクライアント BOM ( wildfly-jaxws-client-bom) を利用できるようになりました。プロジェクトに依存関係 wildfly-jaxws-client-bom を追加する方法は、JBoss EAP 『開発ガイド』の「 JBoss EAP クライアント BOM 」を参照 してください。

Jakarta EE 8 の BOM への変更

Group ID org.jboss.bom の一部の JBoss EAP BOM は、JBoss EAP 7.3 の Jakarta EE 8 プラットフォームへの移行により置き換えられました。置き換えられた BOM をアプリケーションが使用する場合は、アプリケーションを JBoss EAP 7.3 リリースに移行するときにプロジェクト POM を更新し、新しい BOM のアーティファクト ID が含まれるようにします。

EAP BOM への変更に関する詳細は、JBoss EAP 『移行ガイド』の 「 Jakarta EE 8 の BOM へ の変更」を参照 してください。