4.2.2. Maven の設定

アプリケーションをビルドし、JBoss EAP 6 にデプロイするのに必要なアーティファクトと依存関係は、パブリックリポジトリーでホストされます。アプリケーションをビルドするときにこのリポジトリーを使用するよう Maven を設定する必要があります。これを行う方法は、アプリケーションをビルドおよびデプロイするために Red Hat JBoss Developer Studio を使用するか、Maven コマンドラインを使用するかによって異なります。
Red Hat JBoss Developer Studio には Maven が含まれるため、個別にダウンロードし、インストールする必要はありません。Red Hat JBoss Developer Studio を使用してアプリケーションをビルドおよびデプロイする場合は、 「Red Hat JBoss Developer Studio 向け Maven の設定」に記載された手順に従って Maven を設定します。
Maven コマンドラインを使用してアプリケーションをビルドおよびデプロイする場合は、 「Maven のダウンロードとインストール」に記載された手順に従って最初に Maven をダウンロードおよびインストールする必要があります。次に、 「コマンドラインでの使用向け Maven 設定」に記載された手順に従って Maven を設定します。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。