1.3. Red Hat JBoss Developer Program について

Red Hat JBoss Developer Program (「Program」) により、開発のために特定の Red Hat サブスクリプションを無料でデプロイすることが可能になります。この Program で提供される Red Hat サブスクリプションは、サポート対象ではなく、既知のセキュリティー脆弱性が解決されないことがあります。開発目的のためにのみ使用でき、本番稼働環境での使用やアクティブな Red Hat サブスクリプションなしでのアップデートへのアクセスなどの他の目的を対象としていません。Red Hat JBoss Developer Program の完全な詳細については、http://www.jboss.org/developer-program/termsandconditions を参照してください。