5.2. Apache HTTP Server の SELinux ポリシー

Security-Enhanced Linux (SELinux) ポリシーを使用して、Apache HTTP Server のアクセス制御を定義できます。これらのポリシーは、製品へのアクセス権を決定する一連のルールです。

Apache HTTP Server の SELinux タイプ名は httpd_t です。デフォルトでは、Apache HTTP Server は /var/www/html 内のファイルとディレクトリー、および httpd_sys_content_t の SELinux タイプコンテキストを持つ他の Web サーバーディレクトリーにアクセスできます。

標準設定以外を使用する場合は、Apache HTTP Server の SELinux ポリシーをカスタマイズすることもできます。