4.3. iptables ファイアウォールルールの定義の例

mod_proxy_cluster を使用するように JBCS を設定する場合は、iptables を使用してファイアウォールルールを定義する必要があります。

手順

  • iptables を使用して、一連のファイアウォールルールを定義します。

    以下に例を示します。

    /sbin/iptables -I INPUT 5 -p udp -d 224.0.1.0/24 -j ACCEPT -m comment --comment "mod_proxy_cluster traffic"
    /sbin/iptables -I INPUT 6 -p udp -d 224.0.0.0/4 -j ACCEPT -m comment --comment "JBoss Cluster traffic"
    /sbin/iptables -I INPUT 9 -p udp -s 192.168.1.0/24 -j ACCEPT -m comment --comment "cluster subnet for inter-node communication"
    /sbin/iptables -I INPUT 10 -p tcp -s 192.168.1.0/24 -j ACCEPT -m comment --comment "cluster subnet for inter-node communication"
    /etc/init.d/iptables save
    注記

    前の例は、192.168.1.0/24 サブネット上のクラスターノードのファイアウォール規則を定義することを示しています。