2.2. Advisor

推奨事項の影響を受けるシステムのエクスポート

Advisor の推奨事項の詳細を表示すると、そこで Export data アイコンをクリックして、その推奨事項により影響を受けるシステム一覧をダウンロードできます。一覧は CSV および JSON 形式で利用できます。

Advisor による 10 の新しい推奨事項

Advisor サービスは、新たな推奨事項を 10 項目リリースしました。以下は、留意すべき推奨事項です。

  • サポート対象外の RHEL リリースを使用すると IBM Power システムで信頼性や可用性が低下-- IBM Power システムでサポート対象外の RHEL バージョンを検出するため。
  • Service Pack サポート終了日 (EoSPS) のファームウェアを使用すると IBM Power Systems で信頼性や可用性が低下-- IBM Power システムでサポート対象外のファームウェアを検出するため。
  • 調整されたベストプラクティスが適用されない場合は postgresql データベースのパフォーマンスが低下-- PostgreSQL DB 実行中に調整ズムプロファイルの適用を支援するため。
  • メンテナンスされていない、または無効なハードウェアデバイスを使用するとシステムの信頼性や可用性が低下-- 非推奨またはメンテナンスされていない、もうしくはその両方が当てはまるハードウェアの使用について警告するため。