修復による Ansible Playbook を使用したシステムパッチの適用

Red Hat Insights 2020-04

適用可能なアドバイザリーおよび影響を受けるシステムを確認し、Ansible Playbook を使用して修正する方法

Red Hat Customer Content Services

概要

本書は、お使いの環境で適用可能なアドバイザリーおよび影響を受けるシステムを確認し、Ansible Playbook を使用して修正を実行する方法を説明します。
フィードバックの提供:
本書の改善のご意見をお持ちの場合や、エラー発見した場合は、Patch コンポーネントの Cloud Software Services (cloud.redhat.com) に対して、http://bugzilla.redhat.com から Bugzilla レポートを送信してください。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。