3.5. ホスト名の難読化

Red Hat Insights に送信される前に、アーカイブファイルでホスト名を難読化できます。システムに単一のホスト名が割り当てられている場合は、/etc/hostnamehostnamehost0 に変更されます。追加のホスト名はシステムに設定したホスト名の数まで、host1host2 に切り替わります。

手順

  1. エディターで /etc/insights-client/insights-client.conf ファイルを開きます。
  2. obfuscate_hostname を含む行を見つけます。

    #obfuscate_hostname=False
  3. # を削除して、FalseTrue に変更します。

    obfuscate_hostname=True
  4. /etc/insights-client/insights-client.conf ファイルを保存してから閉じます。
  5. (オプション) --display-name オプションを指定して insights-client コマンドを使用し、システムの表示名を割り当てます。表示名は難読化されません。

    [root@insights]# insights-client --display-name ITC-4