5.3. タグを追加または変更するための tags.yaml の編集

group タグの作成後に、tags.yaml のコンテンツを編集して、必要に応じてタグの追加を変更を行います。システムに、複数のフィルター処理可能なタグを追加します。

手順

  1. コマンドラインで、編集するタグ設定ファイルを開きます。

    [root@server ~]# vi /etc/insights-client/tags.yaml
  2. コンテンツを編集するか、必要に応じて key=value ペアを追加します。以下の例は、システムに複数のタグを追加する際の tags.yaml の管理方法を示しています。

    # tags
    ---
    group: eastern-sap
    location: Boston
    description:
    - RHEL8
    - SAP
    key 4: value
    注記

    必要な数の key=value ペアを追加します。大文字、文字、数字、記号、および空白文字の組み合わせを使用します。

  3. 変更を保存し、エディターを閉じます。
  4. Insights へのアップロードを生成します。

    [root@server ~]# insights-client

検証手順

  1. 必要に応じて Red Hat Insights > Inventory に移動し、ログインします。
  2. フィルター ドロップダウンメニューをクリックして、タグ を選択します。
  3. 検索ボックスで、下矢印をクリックしていずれかのタグを選択するか、タグの名前を入力して選択します。

    注記

    タグキーまたは値で検索することができます。

  4. 結果でシステムを検索します。
  5. タグアイコンが禁止され、システムに適用されるタグの数を示す数字が表示されることを確認します。
  6. タグをクリックすると、そのシステムに適用される各タグが表示されます。