5.2. システムにタグを追加

tags.yaml にタグを追加を開始する最も簡単な方法は、insights-client --group=<name-you-choose> を使用することです。これは、以下の操作を実行します。

  1. etc/insights-client/tags.yaml ファイルを作
  2. group キーと <name-you-choose> の値を tags.yaml に追加
  3. システムから cloud.redhat.com に新規アーカイブをアップロード。最新の結果とともに新規タグがすぐに表示される

初期 group タグの作成後に、必要に応じてtags.yaml を編集してその他のタグを追加できます。

以下の手順では、初期グループおよび tags.yaml ファイルを作成し、Insights インベントリーのタグを検証する方法を説明します。

手順

  1. 以下のコマンドを実行して、グループ名を追加し --group=ます。
[root@server ~]# insights-client --group=<name-you-choose>

検証手順

  1. 必要に応じて Red Hat Insights > Inventory に移動し、ログインします。
  2. フィルター ドロップダウンメニューをクリックして、タグ を選択します。

    inv filter tags

  3. 検索ボックスで、下矢印をクリックしていずれかのタグを選択するか、タグの名前を入力します。

    注記

    タグキーまたは値で検索することができます。

  4. 結果内でシステムを見つけ、タグアイコンが禁止され、システムに適用されるタグの数を示していることを確認します。 inv system tags
  5. タグをクリックすると、そのシステムに適用される各タグが表示されます。