2.6. 参照クエリー

API を使用する場合は、クエリーに参照を設定できます。

GET
api/drift/v1/comparison_report?reference_id=UUID1&system_ids[]=
55e47a1d-05d7-4abb-963a-ba513a0a57ad&baseline_ids[]=79032c7b-
8284-44d0-b820-ebbb6d25c5e2&historical_system_profile_ids[]=
5d7dd2e9-18e5-412e-8f25-efa8a96a4289
注記

reference_id パラメーターはオプションで、クエリー内で 1 つの参照 ID のみを使用できます。これは、比較クエリーで使用されるパラメーター (システム ID、ベースライン ID、または過去のシステムプロファイル ID) に設定できます。リファレンス ID を使用する場合、Comparison サービスはリスト内のすべてのシステム、ベースライン、および過去のシステムプロファイルを、リファレンス ID と比較します。