第3章 Red Hat Insights for Red Hat Enterprise Linux (RHEL) のインストール

このドキュメントでは、Red Hat Insights for Red Hat Enterprise Linux にシステムを登録するための出発点とリソースを紹介します。

Red Hat Insights のインストールには通常、Insights クライアントのインストールと、Insights で使用するシステムの登録が含まれます。Insights の登録とインストールには、さまざまな方法を使用できます。Insights の登録とインストールのプロセスをガイドする Registration Assistant も利用できます。リモートホスト設定 (RHC) ツールを使用することもできます。使用するインストール方法は、次のような条件によって異なります。

  • Red Hat に初めて接続するかどうか
  • 特定のバージョンの RHEL を使用しているかどうか
  • 自動インストールと手動インストールのどちらを行うか
  • その他の要因

3.1. 対話型ガイドである Registration Assistant を使用した Red Hat Insights のインストール

Registration Assistant を出発点として使用すると、Red Hat Insights を容易に使用開始できます。Registration Assistant は、Insights の登録とインストールに役立つ対話型ガイドです。

Registration Assistant を起動するには、以下をクリックするか、次の場所に移動します。