第3章 重大度に基づくシステムのフィルタリング

失敗したルールの重大度に基づいて、レポート内のすべてのシステムをフィルタリングできます。これにより、システムに優先順位を付け、最も重大な問題を最初に修復できます。

前提条件

  • Red Hat Hybrid Cloud Console へのログインアクセス。

手順

  • Security > Compliance > Reports に移動します。
  • 表示する Policy ルールを選択します。
  • システムのリストの上にある Name フィルターをクリックします。
  • Failed rule severity を選択します。
  • Failed rule severity の右側にある Filter by failed rule をクリックし、High の左側にあるボックスをオンにします。表示されたシステムは、重大問題と見なされたもので、最初に修正する必要があります。