第3章 システムファクトを使用して Insights インベントリー内のシステムを比較する

システムファクトを使用して、システムに関する有用な情報を作成したり、システム間の比較を提供したりします。Insights for Red Hat Enterprise Linux インベントリー内のコンポーネントに関する事実を分析すると、特定の時点でのシステムまたは複数のシステムのビューが得られます。システムの経時比較を作成して、システムでの変化を確認し、分析できます

3.1. 比較の作成および追加

以下の手順を実行して、Insights for Red Hat Enterprise Linux インベントリーで比較を作成または追加します。

前提条件

  • Insights クライアントがシステムにインストールされ、稼働している必要がある。
注記

Insights クライアントをインストールし、システムを Insights for Red Hat Enterprise Linux に登録する方法は、Red Hat Insights for Red Hat Enterprise Linux, Get Started instructions を参照してください。

手順

  1. Operations > Drift > Comparison ページに移動します。Comparison 画面が開きます。

    img drift comparison screen

  2. Add to compare をクリックします。Add to comparison 画面が開きます。

    img drift add to comparison screen

    • System タブで、比較する任意のシステムを追加できます。この画面には、Insights for Red Hat Enterprise Linux インベントリーにすでに存在するベースラインも一覧表示されます。
    • Baseline タブで、ベースラインを作成できます。この画面には、Insights for Red Hat Enterprise Linux インベントリーにすでに存在するベースラインも一覧表示されます。

      img drift baselines screen

  3. Submit をクリックして、システムまたはベースラインを追加して比較を行います。
注記
  • Comparison 画面上部付近にある Add to comparison ボタンをクリックして、他のシステムをいつでも追加できます。
  • 同様に、個々のシステム名の右上にある X 記号をクリックすると、Comparison 内の特定のシステムを削除できます。
  • 上部のオプションメニュー ( img drift options menu ) をクリックして、Comparison の配下にある全システムを削除できます。
  • Clear all comparisons をクリックして再起動します。