5.6. 比較での難読化された値の使用

Insights クライアントは、IP アドレスの難読化とホスト名の難読化の両方を提供します。

機密情報を保護するためにファクト値の 1 つが編集されている場合、ドリフトは、比較に非表示の (難読化された) データが含まれていることを通知します。

難読化されたファクト値は、次の特性を示します。

  • 値のセルはグレー表示されます。
  • グレー表示されたセルにロックアイコンが表示され、値が編集されたことを示すツールチップが表示されます。
  • 行が「不完全なデータ」状態である理由を説明するツールチップが「状態」アイコンに表示されます。

    Data-redacted tooltip in Insights drift

    Incomplete data tooltip in Insights drift

比較の値の 1 つが編集されている場合、そのファクトの比較の状態は不完全なデータを示します。

関連情報