3.3. Red Hat ホスト型サービスへのシステムの登録

Insights クライアントをインストールしたら、システムを登録する必要があります。これには、次の 2 つの手順が必要です。

  • Red Hat Subscription Manager (RHSM) やリモートホスト設定 (rhc) などの Red Hat ホスト型サービスへの登録
  • Insights クライアントへのシステムの登録

Insights クライアントへのシステムの登録の詳細は、Insights クライアントの設定 を参照してください。

前提条件

  • 各システムへの管理者ログインアクセス
  • アクティベーションキー
  • 組織 ID

手順

RHEL 7 および 8

  1. Red Hat Enterprise Linux バージョン 7 または 8 を実行するシステムを登録するには、アクティベーションキーと組織 ID を使用して RHSM に登録します。

    # subscription-manager register --activationkey=_activation_key_name_ --org=_organization_ID_

RHEL 9

  1. RHEL 9 以降を実行するシステムを登録するには、アクティベーションキーを使用して rhc クライアントに登録します。システムで rhc 管理サービスを実行しない場合は、RHEL 7 または RHEL 8 の場合と同じコマンドを RHEL 9 システムに対して使用します。

    # rhc connect --activation-key example_key --organization

関連情報