6.2. 修復経路

前提条件

  • システムへのルートレベルのアクセス。
  • Insights への組織管理者レベルのアクセス権。
  • 修復に Ansible Playbook を使用している場合は、Ansible へのユーザーアクセスが必要です。

手順

  1. Operations > Advisor > Recommendations に移動します。
  2. 修復するパスウェイを見つけて、View Pathway をクリックします。
  3. 修復する推奨事項を選択するか、システム をクリックして、影響を受けるすべてのシステムのリストを表示します。
  4. 各推奨事項の詳細を表示するには、推奨事項の表の行をデプロイメントするか、推奨事項のタイトルをクリックして 推奨事項の詳細 ページに移動します。
  5. 修正するシステムを選択し、修正 をクリックします。

    1. 修復に Ansible Playbook が必要な場合は、Ansible による修復 ダイアログボックスの手順に従って Playbook を作成または選択し、修復するシステムを選択します。
    2. 修復に手動の修復が必要な場合は、解決手順の手順 に従って、選択した各システムで修復を実行します。
注記

修復が System reboot is required を示している場合、Ansible は修復の完了後に影響を受けるシステム (または複数のシステム) を自動的に再起動します。