4.3. advisor サービスのタグ、SAP ワークロード、およびグループによるシステムのフィルタリング

フィルターにより、カスタムグループタグ、SAP ワークロード、および Satellite グループが Advisory サービス UI で、フォーカスするシステムをすばやく特定して表示できます。Advisory サービスにおける、Red Hat Insights for Red Hat Enterprise Linux アプリケーションのページの左上隅にある Filter results ボックスを使用した、セキュリティータグ、ワークロード、およびグループフィルターです。フィルタードロップダウンメニューには、アカウントに関連付けられたすべてのタグが表示され、フィルター処理に使用するパラメーターをクリックできます。advisor サービスを使用してタグで絞り込むには、以下の手順を実行します。

手順

  1. Operations > Advisor > Systems ページに移動し、必要に応じてログインします。Filter results ボックスは Red Hat Insights for Red Hat Enterprise Linux アプリケーションのほとんどのビューにあり、これらの手順は Filter results にアクセスする場所であればどこでも機能します。
  2. Filter results ボックスの矢印をクリックし、スクロールして、このアカウントにあるシステムで利用可能なタグを確認します。
  3. SAP ワークロード、Satellite ホストグループ、またはカスタムグループでフィルターする 1 つ以上のタグを選択します。適用されたタグは、Filter results ボックスの横に表示されます。
  4. advisor サービス全体でフィルターされた結果を表示します。
  5. タグを削除するには、Clear フィルター をクリックします。

関連情報

  • Insights for Red Hat Enterprise Linux の system-group タグの詳細は、システムタグとグループ の章を参照してください。