1.2. 追加アクセス

Red Hat Hybrid Cloud Console のユーザーアクセスは追加モデルを使用します。つまり、deny ロールはありません。つまり、アクションが許可されるだけです。アクセスは、必要なパーミッションを持つ適切なロールをグループに割り当てることで制御し、ユーザーをそれらのグループに追加することによって制御できます。個別のユーザーに許可されるアクセスは、そのユーザーが属するすべてのグループに割り当てられたすべてのロールになります。