第2章 ユーザーアクセス設定の手順

組織管理者またはユーザーアクセス管理者は img configuration gear > Identity & Access Management をクリックして、ユーザーアクセスグループ、ロール、および権限を表示、設定、および変更できます。

2.1. ユーザーアクセス管理者の作成

User Access administrator は、組織管理者がグループに割り当てる特別なロールです。このグループの全ユーザーは、グループおよびロールの追加、変更、削除などのユーザーアクセス管理ロールを実行できます。User Access administrator のロールは、Default admin access グループで定義されたロールを継承しません。

User Access administrator ロールは、ユーザーアクセス管理者グループを作成または変更できません。組織管理者のみが、User Access administrator のロールが割り当てられているグループを作成、変更、または削除できます。

注記

User Access administrator ロールでは、顧客のアクセス要求を表示および承認する権限は付与されません。

User Access administrator を持つと、組織管理者ではないユーザーは、ユーザーアクセス機能を管理するための数多くの組織管理機能を実行できます。User Access administrator のロールは、Default admin access グループのロールを継承しません。そのグループのロールは、組織管理者に制限されています。

前提条件

手順

  1. Red Hat Hybrid Cloud Console > Settings > Identity & Access Management > User Access > Groups に移動します。
  2. Create Group をクリックします。
  3. ウィザードが提供するガイド付きのアクションに従い、ユーザーとロールを追加します。

    1. 認識可能な名前 (User Access Admin) でグループに名前を付けます。
    2. 意味のある説明 (User Access Organization Administrator permissions) を記入します。
    3. Next ボタンをクリックしてロールを追加します。
    4. User Access administrator ロールを検索し、選択ボックスをクリックしてこのロールをグループに追加します。必要に応じて、追加のロールを選択します。
    5. Next ボタンをクリックして、グループにメンバーを追加します。

      注記

      追加するメンバーは、組織アカウントのアクティブなメンバーである必要があります。

    6. グループのメンバーを選択したら、Next ボタンをクリックして詳細を確認します。
    7. Back ボタンをクリックして戻り変更するか、Cancel ボタンをクリックしてアクションを取り消します。
  4. Submit ボタンをクリックして、Create group ウィザードを完了します。新規グループが Groups タブに表示されます。