第5章 Microsoft Teams と Hybrid Cloud Console の統合

Red Hat Hybrid Cloud Console を設定して、Microsoft Teams の新規または既存のチャネルのすべてのユーザーにイベント通知を送信できます。Microsoft Teams のインテグレーションは、Hybrid Cloud Console のすべてのサービスからのイベントをサポートします。Microsoft Teams インテグレーションでは、受信 Webhook を使用してイベントデータを受信します。

サポートへの問い合わせ

Hybrid Cloud Console と Microsoft Team のインテグレーションに問題がある場合は、Red Hat に連絡してサポートを依頼してください。Help (? アイコン)> Open a support case をクリックするか、? > Support options から他のオプションを表示し、Hybrid Cloud Console から直接 Red Hat サポートケースを開くことができます。

Microsoft はトラブルシューティングを提供しません。Hybrid Cloud Console と Microsoft Teams のインテグレーションは、Red Hat によって完全にサポートされています。

5.1. Hybrid Cloud Console と統合するための Microsoft Teams の設定

受信 Webhook を使用して、Red Hat Hybrid Cloud Console またはサードパーティーアプリケーションからイベント通知を受信するように Microsoft Teams を設定できます。

前提条件

  • Microsoft Teams の admin 権限がある。
  • Hybrid Cloud Console の Organization Administrator または Notification administrator のパーミッションがある。

手順

  1. Microsoft Teams で新しいチャネルを作成するか、既存のチャネルを選択します。
  2. Apps に移動し、Incoming Webhook アプリケーションを検索します。
  3. Incoming Webhook アプリケーションを選択し、Add to a team をクリックします。
  4. チームまたはチャネル名を選択し、Set up a connector をクリックします。
  5. 受信 Webhook の名前を入力します (例: Red Hat Notices)。この名前は、Microsoft Teams チャネルがこの受信 Webhook を通じて Red Hat Hybrid Cloud Console から受信するすべての通知に表示されます。
  6. オプション: 受信 Webhook の名前に関連付けるイメージをアップロードします。このイメージは、Microsoft Teams チャネルがこの受信 Webhook を通じて Hybrid Cloud Console から受信するすべての通知に表示されます。
  7. Create をクリックして作成を完了し、webhook URL を表示します。
  8. URL をクリップボードにコピーします。Hybrid Cloud Console で通知を設定するには、URL が必要です。
  9. Done をクリックします。Microsoft Teams ページには、チャネルと受信 Webhook が表示されます。
  10. Hybrid Cloud Console で、Settings > Integrations に移動します。
  11. Communications タブをクリックします。
  12. Add integration をクリックします。
  13. インテグレーションタイプとして Microsoft Office Teams を選択し、Next をクリックします。
  14. Integration name フィールドに、インテグレーションの名前 (例: console-teams) を入力します。
  15. Microsoft Teams からコピーした受信 Webhook URL を Endpoint URL フィールドに貼り付けます。
  16. Next をクリックします。
  17. インテグレーションの詳細を確認し、Submit をクリックしてインテグレーションを有効にします。

これで、Microsoft Teams のインテグレーションが Integrations > Communications ページに表示されるようになります。Last connection attempt のステータスが Ready になっている場合は、接続がコンソールからの通知を受け入れることができることを示しています。

検証

Microsoft Teams が Hybrid Cloud Console に正しく接続されていることを確認するためのテスト通知を作成します。

  1. Integrations > Communications ページの Microsoft Teams インテグレーションの横にあるオプションアイコン (⋮) をクリックし、Test をクリックします。
  2. Integration Test 画面でメッセージを入力し、Send をクリックします。フィールドを空白のままにすると、Hybrid Cloud Console はデフォルトのメッセージを送信します。
  3. Microsoft Teams チャネルを開き、Hybrid Cloud Console から送信されたメッセージを確認します。
  4. Hybrid Cloud Console で Notifications > Event Log に移動し、Integration: Microsoft Teams イベントに緑色のラベルでリストされていることを確認します。

関連情報