第4章 Hybrid Cloud Console 通知動作グループの設定

Notifications administrator は、動作グループを介してアカウントの通知を設定します。動作グループは、通知サービスが特定のイベントを受信したときに、Microsoft Teams などの外部サービスにどの通知を送信するかを定義します。Notifications administrator は、任意の Red Hat Hybrid Cloud Console サービスからのイベントを動作グループにリンクできます。

Notifications administrator は、動作グループを作成したら、各アプリケーションバンドルに固有のトリガーされるイベントに関連付けます。

イベントが発生すると、ユーザー設定で通知の受信を選択したアカウントのすべてのユーザーと、動作グループのインテグレーションアクションとして指定されたすべてのサードパーティーアプリケーションが通知を受け取ります。

4.1. 動作グループの作成

Create behavior group ウィザードを使用して、Hybrid Cloud Console で新しい動作グループを作成します。このウィザードを使用すると、通知を選択して、ユーザーまたはユーザーのグループに通知を割り当て、Hybrid Cloud Console イベントを動作グループに関連付けることができます。

注記

イベントは、複数の動作グループに関連付けることができます。動作グループがどのイベントにも関連付けられていない場合には、イベント発生時に通知が送信されません。

組織内で最大 64 個の動作グループを作成できます。

重要

システムへのユーザーアクセスを制御するようにインベントリーグループを設定している場合は、通知設定を見直して、適切なユーザーグループのみが通知を受信するように設定されていることを確認してください。通知設定を確認しないと、ユーザーのインベントリーグループからはアクセスできないシステムによってトリガーされたアラートをユーザーが受信する可能性があります。インベントリーグループの設定の詳細は、システムインベントリーの表示と管理 を参照してください。

前提条件

  • 組織管理者が、通知グループ、ロール、およびメンバーを設定している。
  • Notifications administrator として Hybrid Cloud Console にログインしている。

手順

  1. Hybrid Cloud Console で、Settings > Notifications に移動します。
  2. NotificationsConfigure Events を選択します。
  3. イベント通知動作を設定するアプリケーションバンドルタブ (Red Hat Enterprise LinuxConsole、または OpenShift) を選択します。
  4. Behavior Groups タブをクリックします。
  5. Create behavior group ウィザードを開くには、Create new group をクリックします。

    img hcc notif が動作グループ wizard1 を作成します
  6. グループ名を入力してから、Next をクリックします。Actions and recipients ページが開きます。
  7. Actions ドロップダウンリストから Send an email を選択するか、一覧からインテグレーションを選択します。

    img hcc notif が動作グループ wizard2 を作成します
    • Send an email を選択した場合には、Recipient ドロップダウンリストから受信者を選択します。メール通知が組織内のすべてのユーザーに送信されるように指定するか、受信者を組織内の管理者に制限することができます。ユーザーアクセスグループが設定されている場合は、ユーザーアクセスグループを選択して電子メール通知を受け取ることができます。
    • インテグレーション (Integration: SlackIntegration: Splunk、または Integration: Webhook など) を選択した場合は、Recipient ドロップダウンリストからインテグレーションエンドポイントを選択します (例: SPLUNK_AUTOMATION)。

      注記

      Settings > Integrations で各インテグレーションのエンドポイントを設定します。アクションが無効の場合、そのイベントタイプのインテグレーションは存在しません。

  8. オプション: 追加のインテグレーションエンドポイントに通知するアクションを追加するには、Add action をクリックします。
  9. アクションの追加が完了したら、Next をクリックします。Associate event types ページが開きます。

    img hcc notif が動作 wizard4 を作成します
  10. 通知に含めるイベントの種類を選択し、Next をクリックします。Review ページが開きます。

    img hcc notif が動作 wizard5 を作成します
  11. 動作グループに対して選択した設定を確認します。設定を変更するには、Back をクリックします。設定を保存して動作グループを作成するには、Finish をクリックします。

関連情報